音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

交通アクセスお問合わせサイトマップ
HOME
社協ってなに?
地区社協
ボランティア
移動情報センター
あんしんセンター

HOME > 地区社協(パンくず) > 霧が丘地区社会福祉協議会の紹介(パンくず)

地区社協

霧が丘地区社会福祉協議会の紹介

自己紹介

地域で活動する諸団体の方々と協力し合い「誰もが安心して住める明るい街づくり」を目指し、福祉の輪を広げるための活動に取り組みます。

事業紹介

重点事項

27年目を迎える霧が丘地区社会福祉協議会の今年度の活動方針は、
「長年継続している諸事業を充実させること」に加えて、下記項目を重点項目として計画します。

  • 地域の方々が地区社協に望むことを的確に捉えるため、広く意見をお聴きし、その結果を理事会中心に検討の上、必要な活動に結び付けます。
  • 夏の「盆踊り模擬店」と秋の「ふれあいまつりとバザー」の売上金を、この度の東日本大震災の復興支援に役立てたいと考えます。

活動拠点

主として霧が丘地域ケアプラザで活動をしています。

地域福祉・在宅福祉活動

分類

タイトル

特徴

自主事業

ふれあいまつりとバザー

地域の方々の交流、ふれあいを重視した催しとします。地域の方々から提供品をいただきバザーを開催、売上金は震災復興支援に充てます。

自主事業

在宅福祉事業

霧が丘連合自治会と霧が丘地区社会福祉協議会との協働事業です。年間を通じて外出困難な方に配食サービスと理美容サービスを行っています。

自主事業

ボランティア相談室

ボランティア活動の出来る人、支援を受けたい人の調整を行い、利用していただきます。研修会を開催し、ボランティアの育成を行います。

自主事業

敬老の日記念事行事

70歳以上の方に、お祝いの手紙を霧が丘小中高校生に書いていただき、記念品と一緒にお届けします

自主事業

社会福祉講座

地域住民の健康と福祉の推進のために、参加しやすいテーマを選び、講演会、健康講座を開催します。昨年は「ズーラシアウォーク」を行いました。

自主事業

高齢者支援(介護予防・閉じこもり予防)

朗読会:月1回、第4金曜日開催(詩や文学作品等の朗読や話し合いを通して心身の健康と仲間作りをしています

自主事業

高齢者支援(介護予防・閉じこもり予防)

談和会:月2回、第2、4火曜日会話、趣味を通して脳の活性化を図り、仲間づくりと健康づくりに重点を置いて活動をしています。

談話会.png

自主事業

青少年育成

主に児童、生徒を対象とした活動をします。

自主事業

盆踊りに出店

連合自治会の盆踊りに出店、地域交流と今年度は売上金は震災復興支援に充てます。

支援事業

霧が丘会食会

75歳以上の方が対象。ボランティアが手作りの昼食をともにして、親睦を図っています。

会食会風景.png

支援事業

霧が丘ひまわり教室

月2回中途障害者の方々の交流と機能維持回復を目的に活動しています。

ひまわり.png

支援事業

霧が丘子育てサロン

月1回、第3火曜日  0~3歳児と保護者が親子 同士で交流できる場所を提供して活動しています。               夏はプールで水遊び、秋は公園でやきいも大会をします。

こそだて.png三世代交流.png

協力事業

霧が丘小中学校

児童・生徒と地域住民の交流を図っています。小学生の「ミシンソーイング」のボランティアや「戦争体験」のお話、「昔からの遊び」の授業のお手伝いをする予定です。

小学生が作ったえこぞうり.png

広報活動

分類

タイトル

特徴

地区社協の広報誌

「広報きりがおか福祉」

年3回発行します。第1号は総会特集号、第2号は 「ふれあいまつりとバザー」と活動状況、第3号には特集記事を中心に報告する予定です。

研修・学習活動

分類

タイトル

特徴

勉強会(年2回)

介護技術勉強会

地域住民の皆様を対象に霧が丘地域ケアプラザと共催で勉強会を開催する予定。中学生にも参加を呼びかけます

講演会

講演会

未定

一覧へ戻る

PAGE TOP

HOME社協ってなに?地区社協ボランティア移動情報センターあんしんセンターお問合せサイトマップ

Copyright © Midori-ku Council on Social Welfare. All rights reserved.